ハテナブロックス

確率 36 / 1,000,000 きせきのブログ

MENU

タブレット、学校が買うか?保護者が買うか?

先日、僕が住んでいる県教育委員会が公立高校の生徒に一人一台タブレットを持たせる件について、

保護者負担でお願いしたいと発表して炎上していた。

入学時には制服や教科書などただでさえ負担が大きいから、公費負担にしろというのが保護者側の大半の意見だったようだが、まあ、公立高校といえど、

義務教育ではないと考えると、保護者負担という考え方もなくはないと思う。

僕はと言えば、まだ子供たちは小学生なので実感がわかないが、タブレット以前に高い税金を払っているにも

かかわらず所得制限で児童手当を削られている(もうすぐもらえなくなる?)ので、そもそもこんな県や国に期待していない(←まだ根に持ってる)

まあ、でも買えと言われれば全然買うと思う。というか、僕自身が若干ガジェヲタ気味なので、ついでに自分の分まで買うと思う。

というか、タブレットは保護者が購入して、その代わり公費でデータ化した教科書や教材を各端末に配布すれば?タブレット買って、ペーパーの教科書も買うのか?

ところで、この記事を読んいると、どくさくさに紛れて、こちらの方がよほど問題だろうと思うことが載っていた。

現場の教職員の声である。

現場の教職員から、「タブレットの活用方法がわからない。何にどう使うのか?はっきりしない」という声だ。

は?

タブレットの負担を誰がするか?という記事の趣旨を脱線したと思ったら、タブレットを使った教育のビジョン・プランが無いって言いだしたわ。

そっちを確立させる方が先じゃね?と、思いました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 子育てブログ 三つ子・四つ子へ

いつもありがとうございます。評価をぜひ m(-_-)m