ハテナブロックス

確率 36 / 1,000,000 きせきのブログ

MENU

古書の処分に着手

7箱梱包。まだまだある。

実家の整理を始めています。

325papa.net

父が亡くなってから、遺品整理も途中で投げ出したままだったのですが、 重い腰を上げて少しずつ取り組むことにしました。 まずは、本。本棚も残り2つ分くらいだったので、そんなにないかと思いきや、 段ボールに梱包すると7箱分くらいになった。ちなみにこの段ボールはAmazonのものを再利用。 商品に対して、結構大きめの段ボールで配達されたりするけど、こういうときには使い勝手がいい。

ところで、段ボール?ダンボール?

段ボール(だんボール、英: corrugated cardboard)とは、板紙を多層構造で強靭にし、包装・梱包資材などに使用できるよう加工した板状の紙製品。素材としての段ボールシートのほか、再加工した段ボール箱など他の段ボール製品を指すこともある。「ダンボール」という表記もされる。
ウィキペディアWikipedia

どっちでも良かった。。。

まずは、この7箱分を売却してから、第2段を梱包しよう。他にも骨董品(というか古いだけ?)みたいなのとか たくさんあるけど、処分に困る。メルカリでいくらで売れたとかよく聞くけど、めんどくさそうなんだよな。

⇒2010年以前の本はほとんど値が付かないから送るなだと!?

ぎゃふん。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 子育てブログ 三つ子・四つ子へ

いつもありがとうございます。評価をぜひ m(-_-)m