ハテナブロックス

確率 36 / 1,000,000 きせきのブログ

MENU

【検証中】つみたてNISAを積み立てずに一括投資し続けたらどうなるのか?【毎年更新】

f:id:ponko2papa:20211213075637p:plain どうも。つみたてNISAを積み立てずに一括ぶち込み太郎です。

インデックス投資の資金効率を最大化するため、つみたてNISAの非課税枠いっぱいの40万円を年始に一括投資し続けるとどうなるのか?
実際に検証していこうという企画。おとなの自由研究。評論家お断り。
このページでは毎年、途中経過を更新していく予定です。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ 応援、よろしくお願いします。😉

【1】検証方法

SBI証券の「ボーナス設定」を利用して、毎年1月初旬にその年のつみたてNISA枠(40万円)満額に投資する。 年始は忙しい年もあるので、積立日はその年の最短営業日にはこだわらない。がばがばルール。 あとはそのまま非課税期間である20年間放置する。やめるときも、すこやかなるときも。

【2】検証期間

つみたてNISA制度の当初期間2018年~2037年に投資した元本が最終的にどこまで成長(衰退)するか?を観察します。 つみたてNISA自体は、改正で5年延長される(できれば恒久化してほしい)ようですが、非課税期間が20年間と長く、結果を見る前に僕の寿命が来てしまうので、 2038年以降は追加投資するかもしれないものの、結果には算入しません。

【3】投資対象

原則として、三菱UFJ国際投信のeMaxisSlim全世界株式(オール・カントリー)に全集中。 (※つみたてNISAが始まった2018年は本ファンドの設定がなかったため、野村つみたて外国株投信を積み立てています。また、この年は一括投資していません。)

投資年 ファンド名 ベンチマーク 投資額
2022年 eMaxisSlim全世界株式
(オール・カントリー)
MSCI ACWI
(配当込み、円換算ベース)
40万円(一括)
2021年 eMaxisSlim全世界株式
(オール・カントリー)
MSCI ACWI
(配当込み、円換算ベース)
40万円(一括)
2020年 eMaxisSlim全世界株式
(オール・カントリー)
MSCI ACWI
(配当込み、円換算ベース)
40万円(一括)
2019年 eMaxisSlim全世界株式
(オール・カントリー)
MSCI ACWI
(配当込み、円換算ベース)
40万円(一括)
2018年 野村つみたて外国株投信 MSCI ACWI
(除く日本、配当込み、円換算ベース)
40万円(積立)

【4】途中経過

【2021年】 f:id:ponko2papa:20220109162902p:plain 【2020年】 f:id:ponko2papa:20211211075344p:plain 【2019年】 f:id:ponko2papa:20211211075255p:plain 【2018年】 f:id:ponko2papa:20211211075126p:plain

【5】更新履歴

2021年12月13日 初版 2022年01月09日 改訂

【6】参考図書


【7】関連記事

325papa.net

325papa.net